スレンダーマッチョプラスを口コミで買うも・・3週間でほぼ効果なし。Yさんのケース。


最近は、ダイエットや体作りがブームなのか、いろんな商品が出てきてますね。

中には「アイデア商品?」と思うようなおもしろコンセプトのものもあって、見ているだけで飽きないです笑

その中で、ジム仲間さんから聞いた「スレンダーマッチョプラス」という商品があったので、ものは試しで購入してみました。

そのジム仲間さんは、春の健康診断でコレステロールでひっかかり焦ってジムに入会したというYさんです。

「着るだけでシックスパックになれる」という宣伝をネットで見かけ、購入したというんです。

商品の説明を見ると、スパンデックス繊維という伸縮性のある繊維で体を締め付けて圧をかけ、それが脂肪燃焼効果や体幹トレーニングの効果をもたらすということ。

「着るだけでシックスパックになれる!」と力説するYさん笑

トレーニングを一応学んだ身としては普通に考えると「そんなわけない笑」と思いますが、Yさんも真剣だったし、付き合いで買ってみました。

そして届いたのがこちら。

img_5248

ダンボールの簡素な包装で届きました。一見は伸縮性のあるタダのシャツ

さて、これを着て生活したり、トレーニングをするとどうなるのか・・

Yさんも同じ時期に購入したので、2人で比較もできるねと話していました。

次の日からスレンダーマッチョプラス笑を着た生活が始まりました。

 

そして、どうなったか。感想。

まず私から。

たしかにかなり締め付ける感覚はあります。相当なタイトフィットなので、体が締め付けられます。

ホームページでは5つの効果が挙げられているのですが、たしかに締め付けられるので姿勢がピンとするというのはやや感じました。

ただし、他の「脂肪燃焼効果」や「体幹トレーニング効果」「引き締め効果」というのは理屈がよくわからないですしまったく効果を感じられませんでした。

筋肉というのは負荷がかかってはじめて成長します。軽すぎる負荷というのは効果がなくて、筋トレでも自分がやっと持ち上げられる重さで10回(10RM)をやってはじめて成長するくらいです。20回できる重さでは軽すぎて体型は変わらないし、筋肉もほとんどつきません。

シャツの締め付け効果が若干あるとしても、それが例えばベンチプレス50kgに相当するかというと明らかにないですね・・

プランクで自分の体重の重さ70kgを支えた時にお腹周りにかかる負荷と比べても、ないといって等しいくらいの負荷です。

だから、理論的にこれで体型が変わるとは思えない。そう思っていましたが、実際トレーニングのベテランの私には何も変わったことは起こりませんでした。

そして、Yさん

体がピシッと引き締められている感じはします。ただ、着けて3日経っても体重計は何の変化もありません。

寝るときも着用していますが、体への圧を感じて、若干寝苦しい日々が続いています。

汗をかくので1枚では24時間着用は無理だとわかり、もう一着購入しました。

がんばって着続けてみます。

とのこと。

 

さらに、3週間後、結果は・・・

というわけで、とにかく3週間着用してみました。

どんな結果になったか、まず私から。

一着しか購入していないので、昼間に着用していた結果です。

体重も体脂肪率も誤差の範囲でまったく変化はなし。

トレーニングも普段通り、食事も特に飲み会などがあったわけでもなくいつもと変わらない毎日を送っていました。だから、何か変化があるとすればシャツのおかげですが、何の変化もありませんでしたね。

体型的には体脂肪率も15%を切ってますし、変化はしにくいとは思いますが・・。

何もなかったという感じです。

 

そして、過体重気味(80kgオーバー)のYさん!

若干、ほんとに若干効果はあったのかな。体重は1kg減(81.8kg→80.8kg)、体脂肪率は0.6%減(28.2%→27.6%)。

ただ、まあシックスパックにはなっていませんし、体型が変わるほどの劇的な効果はありませんでした

3週間どんなふうに過ごしたかを聞くと、とにかくできるだけ24時間スレンダーマッチョプラスは着用していたそうです。

体が締め付けられて「俺はやってる」という気持ちになれたそうなので、それはよかったと伝えました。ただ、2週間過ぎたあたりで、起きた時に疲労が残っている感覚がしたそうですが笑

トレーニングの内容としては、筋トレの回数は週に2回から3回に増やして、筋トレ後にはランニングをするようにしたとのこと。単純に運動量がかなり上がっているので、そのせいじゃないの?と疑ってますが、シャツを着ることでやる気になった面もあると思うので、まあそれはよし。

姿勢の維持という効果はあると思うので、筋トレ時に正しいフォームがとりやすいというのは言えるかもしれません。

ただ、私とYさんの結果からみて謳われている加圧のトレーニング効果というのはない私は思います
シャツの締め付けがダンベルの重さの代わりになるというのは普通に考えてないですから。

加圧トレーニングというのがあります。
あれは佐藤義昭さんというボディービルダーが編み出した、血流の制限によって体が「負荷がかかっている」と勘違いをして成長ホルモンを出すのを利用したトレーニングです。

血流を制限するために筋肉を特殊な器具で縛ります。だから、重さがかかっていなくても筋肉の成長を促せるのですが、シャツでそこまでの負荷はかかりません。

このシャツの締め付けはそういった加圧ではなくシャツの伸縮性による着圧というべきものです。

着圧と加圧ではメカニズムがまるで違いますし、同じ効果を期待するのは難しい。

だから、直接的なトレーニング効果を期待するのは間違いだと思います。

しかし、そう高価なものでもないですし、自分のモチベーションアップと姿勢の維持のために使うのはありかなと思いました。Yさんはたしかに微妙に痩せましたし^^
興味がある方は一度使ってみるといいと思いますよ。

ただ、もし肉体改造に本気で取り組むならシャツ頼みにするより、最近トレーニーで話題の
疲労回復成分オリゴノール(TSUKA09)を使って筋トレ後の超回復を狙った方が確実かと思います。オリンピックアスリート(ボブスレーの浅津選手など)も使っているといいますからね

スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ